« 2016年2月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年4月

ウインチ

台湾で遭難したわけではなく、ちゃんと帰っています。

 
 
今回はウインチの話。ジャンルは違えどマニアネタ復活です。
 
以前は集材機をはじめとした林業用油圧または機械式の動力ウインチを扱っていました。
しかし今は専ら人力のロープウインチです。
市販されているリギング用ウインチの中からスマートウインチを購入、使用しています。
ロープを巻き上げるウインチとブレーキをかけるボラードが一体となって、部品交換なしで切り替えて使えること、比較的重量が軽くて扱いやすいことから選びました。
 
何かと便利なウインチですが、スマートウインチの最大の欠点は細い木に取り付けできないことです。
付かないわけではないのですが、本体の幅が50cm以上あってそれよりも細い幹にはフィットせず、荷重がかかるとずり上がってしまいます。
 
実際30cm程度の細い木に取り付けたいシチュエーションは多くて、この問題の解決はどうしても必要です。なかには小径木に取り付け可能なウインチもあります。(ブログのカテゴリリンク。たびたび登場しています)
 
そして先日のセッティング。
Kimg1546
 
本体の右肩にロープを結び、ウインチを巻き上げて荷重をかけた状態で取り付けベルトを締めています。これで小径木でもずり上がることなく使用できるようになりました。
まだ問題があるので改良しますが、基本的にはこの形でいけそうです。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年6月 »