« カヤ(追記) | トップページ | 効率化 »

きこり

毎度ほったらかしですみません。

元気にやっております。
先日は久々に搬出現場の手伝いをさせていただき、やはり久々に元からくさびで伐採作業しました。

モンスター化したつるがらみの一帯はどうしても下準備が必要で、結局登ってましたけど。
Kimg1081

第四の矢も登場しました。

Kimg1082

ツリーワークは何だかんだとぶら下がって楽してる時間もあるし、チェンソーの使用時間も少ないです。
伐木造材の仕事は折からの猛暑も相まって疲労が大きく、くさびを打てば手の皮がめくれ、体力的な衰えを感じないではいられませんでした。

« カヤ(追記) | トップページ | 効率化 »

コメント

だんさん、
伐根上のクサビを見ると なんだか らしい写真で安心します。


確かに 樹上伐採では けっこう手鋸も使うので
チェーンソーの出番は 間伐に比べたら全然少ないなーと思いますね。
(まあ 木にもよるんでしょうけど)
わたしは結構振動に敏感なもんで
間伐作業では チェーンソーのハンドルに防振ゴムを付けて
尚且つ 防振手袋着用なんですけど
でも 樹上作業で使ってるバッテリーチェンソーやコガルだと 
薄手の作業用手袋で支障ないんで やっぱり少ないんだなと思います。


ふつう 体力は足から衰えるといいますね
きこりの基本は やはり 山を登って歩きまわって仕事する・・・かな?
あっ 機械を使うと違うか!


eさん、山仕事をほとんどやらなくなって燃料の消費量が桁違いに減りました。
先日は一軒の庭の手入れでほとんど手ノコだけで2トンダンプでは厳しいくらいの剪定枝を出しましたし。
震動病からは確実に遠ざかっていますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きこり:

« カヤ(追記) | トップページ | 効率化 »