« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

3馬力

久々に重牽引伐倒。
Imgp1742_3

裏山から建物の屋根の表側まで張り出したオニグルミ50cm弱。二股でかなり前傾している。
すでに裏の木は伐採してあるので、一気に引き起こして伐倒する。

重機も大きいチルホールも無いが、ローププラーとプラロックを、チルホールx5(500kg)でアシスト。

ロープ2本は前傾した枝から主幹の枝にかけて、チルをつないだロープは主幹の別の股。
それぞれ裏山のコナラをプーリーで折り返す。
Imgp1746_2
がんばれ!

Imgp1751
行儀良く着地して設計通りの伐倒となった。
3本隣では
Imgp1736
中途半端に移設してくれた電線に当たらないよう枝を処理。

新三兄弟

チェンソーラインナップの再編計画を進めている。
その一環でMS260をMS362にバージョンアップした。

Imgp1734

上から362,200、こがるミニの新三兄弟だ。
MS362は50cmバーを装着して今回の現場で本格投入した。
バー一杯の切削でも全くストレスを感じない。力があると大径木の処理が楽にできる。

実は40cmバーと新品角刃で使用した際、激しい引き込まれを起こして石に当たり、ソーチェーンを駄目にしてしまった。
今回はダブルベベルで目立てしているのでキックバックも起こさず、非常に扱いやすかった。
やはりチゼルにはチゼルファイル。対応する5.2mmの丸ヤスリは1本も持っていない。

今後200を201に更新すれば計画は終了するのだが、諸事情によりしばらく先になりそうだ。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »