« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

生活雑貨

当ブログでは触れないでおこうと思っていたが、やはり他人事ではすまされない。世界は変わってしまった。
たまたま、こちらの生活エリアは汚染地域から外れている。
あくまでもたまたまである。大量放出のタイミング、気象条件によっては違った結果になっていただろう。
そしてこれからも分からない。

Ncm_0351

こんなものが生活雑貨として普通に手に入り、しかも必要な世界になってしまった。

そして広大な森林が汚染され、その中で作業している林業従事者も多くいる。

伐倒作業では葉や林床の放射性物質が舞い上がり、それを吸い込んで内部被爆するリスクは、都市に暮らす人とは比べ物にならないだろう。
林業従事者の健康は誰も守ってくれない。自身で考え、防御するしかない。
そこにあるものは「無かったこと」には出来ない。しっかりと向き合う必要がある。
しかし立ち向かってもどうにもならない。防御しかないのだ。

ぼくにその答えを出すことは出来ない。


イチオシ動画がある。
20年前の記憶が確かならば、演劇史においてコメディの原点は風刺にある。
このシリーズは必見。


« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »