« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

リニューアル

いくつか道具をリニューアルした。

牽引セット。
Imgp1452

マーベルプラロック&ISCリギングプーリー+カラビナ(70KN)
以前使用していたローププラーはラチェットホイールがウィークポイントで、
軸部分からクラックが入ったりラチェットの掛け損ないで破損することもあった。
プラロックは比較して高価であるが、その分各部品の精度がしっかりしていて信頼感もある。
ラチェット部分もスチール製なので丈夫で動作も軽い。
そして何よりフリー操作が格段にやりやすい。
プーリーは丈夫で軽量なものを探していたところ、この製品に行き着いた。
プーリーとカラビナは共に70KNの破断強度なので、プラロックの引張力350kgに対する安全率も十分だ。

ローガーテープとスローラインミニセット。
Imgp1453


壊れそうになっているロガーテープを新調したので、
古いホルスターにスローラインのリールセットを合わせてみた。
ハーネスを使用しない現場での使い勝手が良くなる。かどうかは分からないが。

キックバック

キックバックしづらい目立ては何度か紹介してきた。
その理論が正しければキックバックしやすい目立ても可能だということで、試してみた。
Imgp1430

写真で見ても判らない。
いわゆる手元上げで切削角を鈍角にして抵抗が増すようにチューニングしてある。
実際に試してみると、確かにいきなりノーズを当てるとガツガツと走るものの
切れ味は予想以上で「それなり」。

思ったほどの状態にはならなかった。
やはりカッティングコーナー付近がそれなりの刃になっているということのようだ。
まだまだ奥が深い。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »